share facebook
share twitter
NEWS
お知らせ
HOME NEWS 【プレスリリース】「#おうちごはん」投稿が2ヶ月で3倍に増加。国内No.1(※)料理写真共有アプリ「スナップディッシュ」、新しい生活でも料理でつながる投稿企画で食卓を応援!

【プレスリリース】「#おうちごはん」投稿が2ヶ月で3倍に増加。国内No.1(※)料理写真共有アプリ「スナップディッシュ」、新しい生活でも料理でつながる投稿企画で食卓を応援!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.06.03
RfB-PiNA

~メーカー8社が取り組む「#うちで食べよう」企画に賛同し、スナップディッシュでも投稿企画をスタート~

 料理写真共有アプリ「SnapDish(以下、スナップディッシュ)」を運営するヴァズ株式会社(事業所:東京都武蔵野市、代表取締役:舟田 善)では、緊急事態宣言発令期間前後の同アプリの料理投稿データを調査したところ、「#おうちごはん」を含む投稿数が発令前や昨年同時期と比較して約3倍に増加していることがわかりました。
 この結果を受けスナップディッシュでは、共通テーマでつながる料理コミュニケーションを提供し毎日のお料理を応援するべく、食品メーカー8社によるレシピ投稿合同企画「#うちで食べよう」と連動した投稿企画を開始しましたのでお知らせします。(※自社調べ)
  • 「#おうちごはん」投稿が約3倍に増加。同じハッシュタグでつながる料理コミュニケーションに広がり。

 スナップディッシュで、2019年と2020年の3~5月の投稿データを分析したところ、「#おうちごはん」を含む投稿数が、2020年5月は昨年同月比で2.9倍、緊急事態宣言発令前の3月と比較すると3.2倍にも増えていることがわかりました。このことから、外出自粛期間に料理をする機会や料理をする人が増えた状況下、共通ハッシュタグ「#おうちごはん」を付けて料理を投稿することで、同じテーマで料理に向かいたい、共通のキーワードでつながって料理を楽しみたい、つながることで毎日大変な料理のモチベーションにしたい、と考える人が増えた結果と見ています。
 その背景として、自粛期間に家庭での料理回数が増えたにも関わらず、外食などのリフレッシュ機会は減ったことによる「調理疲れ」や「献立のマンネリ化」という生活者課題があります。料理コミュニケーションで他者とつながり、共にこれらの課題に向き合いながら、毎日の料理をより楽しもうとする方が増えていると考えています。
 

 

  • スナップディッシュでもおうちごはん応援!アプリ内で「#うちで食べよう」投稿企画を開始。

 この傾向を受けスナップディッシュでは、今後も緩やかな自粛が続いていく中にあっても、皆さんが料理でつながり、毎日のおうちごはんをより楽しんでいただけるよう、投稿企画「#うちで食べよう」をスタートしました。

 この投稿企画「#うちで食べよう」は、5月18日に食品メーカー6社から始まったTwitterでの「#うちで食べよう」企画に賛同し、ハッシュタグやテーマ食材を連動する形でおこなっています。本企画はもともと、多くのレシピを持つ食品メーカーの「1つの食材にもさまざまな楽しみ方があることを少しでも多くの方に知ってもらえたら」という思いから生まれています。スナップディッシュでもこの思いに共感・賛同し、保有する2,300万超の投稿データや日々アップされる最新の料理投稿を活用して、1つの食材をさまざまに楽しむためのアイディア交換の場を提供します。

 この取り組みにより、日々おうちごはんを作っているユーザーの皆さんが作ってみたくなるような、発見や驚きが溢れる楽しい食卓作りを応援していければと考えています。
 

  • 初回テーマ「鶏むね肉」の料理投稿が続々。これからも週替りテーマ食材のアイディア交換を応援します!

 その取り組みとして、スナップディッシュではアプリ内に企画特設ページを設け、毎週のテーマ食材やその食材を使った料理投稿、新着のメーカーレシピを紹介しています。最初の食材テーマ「鶏むね肉」でもすでに多くのユーザー投稿が集まりました。ヘルシーなサラダチキン・鶏ハムのアレンジ料理や、スパイスを効かせた揚げ物、食欲をそそる甘辛のチキン南蛮など、多彩な料理が投稿されています。アプリ内記事やTwitter公式アカウントで料理投稿を紹介し、継続的におうちでつながる料理コミュニケーションを盛り上げていきます。

▼スナップディッシュ「#うちで食べよう」投稿企画メインページ
https://cms.snapdish.co/sdpage/2939

▼ユーザー投稿のまとめ記事
「#うちで食べよう」連動企画始まりました〜今週は「鶏むね肉」♪
https://snapdish.co/books/5ec60940f07eae0744a31d5e/

▼スナップディッシュTwitter公式アカウント(@SnapDishJP)からユーザー投稿を紹介
https://twitter.com/SnapDishJP

▼鶏むね肉料理を楽しむ投稿コメント(※一部抜粋)
「鶏胸肉の油淋鶏でビール。 糖質制限中なので衣は大豆粉でオリーブオイルで揚げ焼きしました!」
「お昼ご飯は つけ置きしておいた●●さんの味噌とり天です みんなの大好物!しっかりお味がついているので レモンをアクセントにして 本当にほんとに とっても美味しいんです! 」
「カオマンガイ、鶏胸肉もも肉、どちらでも出来る簡単ご飯!炊飯器におまかせ(`・-・´)ゞ」
「塩麹に漬け込んで袋のまま水からゆっくり火にかけて作って常備している自家製鶏ハム。昨夜は棒棒鶏風サラダにしました」
「鶏胸肉は我が家の定番夜ご飯アイテム…!夜に限りませんが、よく食べてます。お安いのでありがたい。 でも、火を通し過ぎるとパサつくのが玉に瑕。しっとりした鶏胸肉をいただきたい」 ほか
 

  • ​「#うちで食べよう」 企画概要

 

・内容:毎週共通の食材テーマを1つ設定、8社がそれぞれのおすすめレシピを各社のTwitter公式アカウントで投稿。キッコーマン株式会社の公式アカウントに作成したモーメントを各社がツイート・リツイートすることで、8社の公式アカウントでも「#うちで食べよう」のレシピ投稿が閲覧可能になっています。
・投稿開始日:2020年5月18日(月)
・参加企業(五十音順):
  味の素株式会社(@AJINOMOTOPARK)
  カゴメ株式会社(@KAGOME_JP)
  キッコーマン株式会社(@kikkoman_desu)
  キユーピー株式会社(@kewpie_official)
  日清オイリオグループ株式会社(@nisshin_oillio)
  ハウス食品グループ本社株式会社(@housefoods_now)
  マルコメ株式会社(@marukome_family)
  株式会社 Mizkan(@mizkan_official) ほか
・「#うちで食べよう」モーメント
https://twitter.com/i/events/1258627083854442497

このエントリーをはてなブックマークに追加
scroll top